テンプレート各種|同人誌印刷

栄光情報最前線


トップページ > テンプレート各種

原稿用紙テンプレート一覧

テンプレートご利用の前に

本文作成において、テンプレートの使用は必須ではありません

最終的に、規格寸法+周囲3mmのサイズになっていれば問題なく作業できます。
原稿用紙設定のできるソフト(Comic studio・CLIP STUDIO PAINT等)を持っていない、サイズの設定が不安…といった場合に、目安としてテンプレートをお使いください。

※テンプレートはなるべく最新のものをお使いください(最終更新:2015.07)

★デジタル原稿は仕上がり原寸+塗り足しで統一して作成するのが一番。
★拡大縮小はモアレやトラブルの原因になります。
★サイズが合っていれば他社や自作のテンプレートでもOK。解像度などの混在もお受けしますが、推奨はしません。
★SAI等、カラーモードがRGBのみのソフトでモノクロ原稿を作成される場合は、最後に別のソフトでグレースケールに変換してからご入稿ください。

テンプレートご使用時の注意事項

「内枠・仕上げ位置」レイヤーは必ず「削除」、または「非表示」にしてください。

ご入稿いただいた際、「内枠・仕上げ位置」レイヤーを表示させたままのご入稿が多く見られます。
「内枠・仕上げ位置」レイヤーは、仕上がり・作成時の目安としての点線が入っているレイヤーです。
このレイヤーを表示したままご入稿されると点線が残ったまま製本されてしまい、本の仕上がりに残ってしまいます。
「内枠・仕上げ位置」レイヤーは必ず「削除」または「非表示」にした後、レイヤーを統合してご入稿をお願い致します。
(※グッズのテンプレートにつきましては本のテンプレートとレイヤーの構成が違います。 ご入稿時には、「フォーマット」「最終削除」レイヤーの両方を消してご入稿ください。)

背幅を計算して表紙データを作るのが難しい方は以下のフォームから本の仕様に合わせたテンプレートをお使いください。使い方は簡単です。ご注文予定の本の仕様と紙の種類を選ぶだけで背幅込みの表紙テンプレートが作成されます。

※テンプレートの絵柄はあくまで目安です、必ず削除してください。「表紙+背幅テンプレート」についてはこちら

↑ページ上部へ

↑ページ上部へ

↑ページ上部へ

↑ページ上部へ

Privacy

Japan Color