InDesignの入稿方法 | 同人誌印刷・グッズ制作|株式会社栄光

InDesignの入稿方法

Adobe InDesignの入稿方法について

保存形式 PDF

InDesignでの確認事項

データ作成前に「InDesign」→「環境設定」→「黒の表示方法」で「RGBおよびグレースケールデバイスでの黒の表示オプション」が「スクリーン:すべての黒を正確に表示」「プリント / 書き出し:全ての黒を正確に出力」になっているかご確認ください。

原稿データ作成の準備

InDesignを起動して、「ファイル」→「新規」→「ドキュメント」→「印刷」タブから原稿サイズなどの設定を行います。
原稿サイズを選択、または入力してください(栄光の新書サイズは「105×173mm」です。)
綴じ方を選択、ページ数と開始ページ番号を選択、裁ち落としの選択(推奨3mm)
ノドなどの設定はお好みに合わせて設定してください。

ファイルの書き出し

「ファイル」→「PDF書き出しプリセット」→「[PDF/X-4:2008(日本)]を選択してください

[一般]メニューから、ページ「書き出し形式 ページ」を選択

[圧縮]メニューから、 全て「ダウンサンプルしない」、圧縮:「ZIP」を選択

[トンボと裁ち落とし]メニューから、 「トンボとページ情報」 全てチェックを外す
裁ち落としと印刷可能領域、 「ドキュメントの裁ち落とし設定を使用」にチェック

[色分解]メニューから、カラー変換:「変換しない」
プロファイルの埋め込み「プロファイルを含めない」

上記の出力設定は、書き出し時のウィンドウ左下にある「プリセットを保存」で保存しておくことをお勧めします。

モノクロデータの場合のK1色確認方法

Adobe Acrobat Proをお持ちの方は、書き出したPDFがK1色になっているか確認が可能です。

「表示」→「ツール」→「印刷工程」→「開く」を選択

右側のウィンドウから「出力プレビュー」を選択

「出力プレビュー」ウィンドウで「プレビュー:色分解」を選択

プロセスブラック」のチェックを外して表示が白紙になっていればOK

他の色が残っている場合は、該当部分をK1色になるよう修正していただき、全てのページが白紙になっていることをご確認の上でご入稿ください。

冊子印刷セット一覧

グッズ一覧

ご利用ガイド