アイビスペイントでの入稿方法 | 同人誌印刷・グッズ制作|株式会社栄光

アイビスペイント

アイビスペイントXの入稿の各種設定について

アイビスペイントXの各種設定などをご紹介します。バージョンによって画面が違う場合がありますので、ご注意ください。
アプリケーションのツールの使い方などについてはオフィシャルサイトをご参考ください。

保存形式

ファイル形式 png、jpeg、psd(レイヤー統合)
解像度 350dpi

原稿データの作成の準備

アイビスペイントXを起動して、「マイギャラリー」→「+ボタン」を タップしてサイズを選択してください。

サイズ別設定

表紙・本文共通:塗り足し「3mm」込み
  • A5サイズ:2122px × 2976px(154x216mm)
  • B5サイズ:2591px × 3624px (188mm × 263mm)

その他サイズは以下を参考にしてください

  • B6サイズ 1846px × 2591px (134×188mm)
  • 新書サイズ 1530px × 2467px (111×179mm)
  • 文庫サイズ 1530px × 2122px (111×154mm)

※アイビスペイントXでは仕上がり線は表示されません。ご注意ください。
 仕上がり線について
 塗り足しについて

解像度

  • 本文・表紙解像度とも350dpi
アイビスペイントXの制限について

アイビスペイントXでは「600dpiのデータ」「見開きの表紙」等は作成ができません。
当社テンプレートをご使用の際はカラー/モノクロ共に「本文テンプレート(カラー)」をご利用ください。

ファイルの書き出し

「マイギャラリー」→「作品情報ボタン」を タップします。
入稿するデータのファイル名のつけ方を参考に、「作品名」を修正してください。

「共有」ボタンをタップして対応する保存形式を選びます。
お好きな保存先を選んでファイルを保存すれば終了です。

入稿するデータのファイル名のつけ方

ファイル名をつける際は、以下の3点を遵守してください。

  1. 半角英数字
  2. 【本文】ノンブルと同じ数(ページ数)をつける。
  3. 【本文】ファイル内でノンブル順に並ぶように、数の桁を揃える。
    例) 総36Pの本の場合
    ファイル名は「003.psd」「004.psd」……「034.psd」

※複数ページが1ファイルにまとまっているデータ(pdf等)は、ページ数の最初と最後のノンブルをファイル名につけてください。

例) P3~16、P17~34までが1ファイルにまとまっている場合 
ファイル名「003-016.pdf」「017-034.pdf」

複数のアプリケーションで原稿を作成した場合

保存形式

使用されるアプリケーション別に、推奨している保存形式に準じて保存してください。

ファイル名のつけ方

上記2通りのファイルが混在する場合でも、ファイル内でノンブル順に並ぶように
桁を揃えた状態でつけてください 例) 総44Pで、eps形式とpdf形式(P5~12、P35~42)が混在の場合。

ファイル名

「003.eps」「004.eps」「005-012.pdf」「013.eps」……「034.eps」「035-042.pdf」

冊子印刷セット一覧

グッズ一覧

ご利用ガイド